Googleに価値のあるサイトと認識してもらうことは究極のSEO対策

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Google と相性の良いサイト

Googleなどの検索エンジンで上位表示させるために多くの人がしのぎを削っています。

SEO対策専門業者が存在しているということは、それだけお金を払ってでも上位表示させ人が多くいるということです。

 

しかし、私のブログはSEO対策専門業者に頼まなくても上位表示することがあります。

それは検索したユーザーにできるだけ役に立つ情報を書こうという姿勢でいるからだと思います。

 

 

Googleはどんなサイトが上位表示されやすいのかを「Google と相性の良いサイトを作成する方法」のページに詳しく書いています。

Google と相性の良いサイトを作成する方法

 

表現がややこしくてわからないこともあるんですが(笑)

簡単にまとめるとこんな感じです。(簡単すぎるかも)

 

  1. ユーザーが探している情報を提供する
    質の高いコンテンツ(ユーザーにとって有用な情報、独自性があること)を提供することが最も重要
  2. 他のサイトからリンクが貼られるようにする
    被リンクが多いほど良い(ユーザーにとって便利で価値があると他のサイトに判断されると増えるという考え方)
    「重要度」の高いページからの被リンクは高く評価される
    自然なリンクであること
  3. サイトを簡単にアクセスできるようにする
    スパイダーというクローラがアクセスしやすいようにする
  4. 避けていただきたいこと
    ページにキーワードを過度に詰め込んだりするなど不正をしないこと

 

Googleはスパイダーというクローラ(WEBを巡回するロボット)によって、サイトを発見する仕組みになっているようです。

よくきれいなHTMLがいいとか聞くけど、それが3.で言っていることだと思うんですが、そんなややこしいことはわかりません。

 

いろいろ細かいことを考えるのが面倒くさくなる性格なので、ユーザーにできるだけ役に立つ情報を書こうという姿勢で書けば、自然と人気が出て被リンクも増えるし、自然に内容はそのキーワードが多くなるからいいんじゃね?くらいに考えています。

 

だから、ユーザの求める答えやヒントが書いてある、オリジナルの価値のあるサイトを作れば上位表示される確率が上がるというわけです。

伝わったかな?

文章あんまりうまくないからな。。。ごめんなさい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

かわやす

副業アドバイザー:かわやす
詳しいプロフィール

最近の投稿
よく読まれている記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
↓ランキングクリックよろしくお願いします