WordPress 4.7.0 or 4.7.1の脆弱性対策についてGoogleからメッセージが!

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
Wordpress を更新されることをおすすめします

最近、WordPress 4.7.0 or 4.7.1の脆弱性対策について騒がれています。

私のブログもVer.4.7.1からVer.4.7.2に早急にアップデートしました。

↓しかし、今日メールの整理をしていたら、なんと Google Search Console から注意を促すメッセージが届いていました。

 

Wordpress を更新されることをおすすめします

更新したはずなのにおかしいなと思いましたが、Google から指摘されるとどうも心配です。

ですから、念のためもう一度更新をしておきました。

脆弱性があって攻撃を受けるとはどんなことなのか?

 

どうやら、ハッカーなどからワードプレスの記事を認証を受けずに、カンタンに改ざんできてしまうということのようです。

 

「IPA 独立行政法人 情報処理推進機構」のサイトでも注意が促されており、日本国内でも改ざんされたケースがあるようです。

WordPress 4.7.0 or 4.7.1をお使いの方は、早急にアップデートで対応されたほうがいいですね。

 

 

「WordPress 4.7.0 or 4.7.1の脆弱性対策について」IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

出典:http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20170206-wordpress.html

 

 

 

対象バージョン WordPress 4.7.0 および 4.7.1
影響 コンテンツの改ざん
攻撃の認証要否 不要
攻撃の難しさ 極めて容易
対策 WordPressのアップデート(4.7.2にて修正)

 

それにしても、Google からメールが来ると、またペナルティなどの警告かな?ってドキッとします。

でも、Google さんは怖いだけでなく、親切な面もあるんですね。

 

Google さんは決してアフィリエーターやブロガーを目の敵にしているわけではなく、

良質なコンテンツを提供している限り、上位表示もしてくれるし、ペナルティも警告もしないんでしょうね。

真っ当に人の役に立つ記事を書いていけば問題ないでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

かわやす

副業アドバイザー:かわやす
詳しいプロフィール

最近の投稿
よく読まれている記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
↓ランキングクリックよろしくお願いします